ニュースNews

「TeamSpirit」の勤怠管理、2022年夏より「Slack」とAPI連携を開始 -出退勤の打刻がSlackで完結!5月11〜13日開催の【第10回 東京 HR EXPO 】で初公開-

2022年5月10日 12:00

働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」シリーズを開発・提供する株式会社チームスピリ ット(代表取締役:荻島 浩司、 以下 チームスピリット)は、2022年夏より「TeamSpirit」の 勤怠管理がビジネスチャット「Slack」とのAPI連携を開始することをお知らせいたします。 本連携により、「TeamSpirit」と「Slack」を併用しているお客様は、日々の出退勤の打刻を 「TeamSpirit」の画面を立ち上げることなく「Slack」で完結できる仕組みを無償でご利用いた だくことが可能となります。
また、正式サービス提供に先駆け、2022年5月11日(水)〜13日(金)の3日間、東京ビッグサ イトで開催される「第10回 東京 HR EXPO(人事労務・教育・採用)」の「TeamSpirit」出展 ブースにてβ版を先行公開※いたします。 ※「TeamSpirit」をご利用いただいているお客様へのβ版の提供開始時期は2022年5月末を予定しております。

【連携概要】
「TeamSpirit」のチャットツール連携の第一弾として「Slack」とのAPI連携サービスを開始い たします。管理者は開発不要で運用を開始でき、利用者は出勤時に「Slack」を起動後、そのま ま勤怠打刻を行うことが可能になります。 今後は、「TeamSpirit」の通知情報を適切なタイミングでSlack上に提供する機能や、その他のチャットツールへの対応など、お客様からの声を参 考に、より利便性を向上させる機能を追加していく予定です。

【戦略企画室 “TeamSpirit”ビジネスユニットリーダー 白須 礎成のコメント】
「すべての人を、創造する人に。」というミッションを掲げ開発・提供してきた 「TeamSpirit」シリーズは、1,594社、35万人を超えるお客様(2022年2月末時点)にご利用い ただいております。創造的な働き方を実現するためには、企業が提供する付加価値に直接影響 しない間接業務の時間を削減し、創造的な仕事に使える時間を増やすことが重要です。勤怠打 刻などのタスクも間接業務の一つであり、可能な限り削減することが望ましいという考えか ら、多くの企業で利用されるチャットツールからスムーズに勤怠打刻を行える機能を提供する に至りました。 日常的なコミュニケーションを行うツールから、出退勤の打刻ができるようになることで、間 接時間の削減ができるだけでなく、正確な勤務時間の把握や打刻率の向上など、労務管理の観 点からも、様々な望ましい効果が期待できます。 今後も出退勤打刻のみならず、ユーザーエクスペリエンスの向上のため、機能の追加や他チャ ットツールへの対応を継続的に実施する予定です。当社ミッションをより多くのお客様に自然 な形でお届けし、社会課題の解決に貢献してまいります。

チームスピリットは今後も、あらゆる業界・企業におけるイノベーションの創造を推進するた めに「TeamSpirit」及び「TeamSpirit EX」の開発・提供を通じ、従業員一人ひとりのウェルビ ーイングの実現と企業の人的資本経営を支援して参ります。

【「第10回 HR EXPO [春](人事労務・教育・採用)」開催概要】
・展示会名称:第10回 HR EXPO [春](人事労務・教育・採用)
・会期 :2022年5月11日(水)〜13日(金)10:00〜18:00 ※13日(金)のみ17:00まで ・会場 :東京ビッグサイト 東展示棟
・主催 :RX Japan株式会社
・出展ブース: 15-6
・展示会URL : https://www.office-expo.jp/ja-jp/about/hr.html

会期中、出展ブースでは、チームスピリットが提供する「TeamSpirit」および「TeamSpirit EX」の 勤怠管理、工数管理、経費精算、電子稟議機能のデモンストレーションや具体的な料金シミュレーシ ョンを担当スタッフから個別に説明させていただきます。

【TeamSpiritとは】
働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」は勤怠管理、就業管理、工数管理、経費精算、電 子稟議、社内SNS、カレンダーなど、社員が毎日使う社内業務を一元化したクラウドサービス です。複数の機能が連携して動くことで出社から退社までの働く人に関する活動情報が自然に 集まる仕組みとなっており、収集したデータの分析により働き方の可視化をすることで、社員 が取り組むべき重要な活動を洗い出し、生産性の向上につながる効果的なタイムマネジメントが可能になります。 モバイルにも対応し場所を問わずどこでも利用することができますので、近年増加しているテ レワークなど多様な働き方にも最適なサービスです。
サービス紹介ページ:https://www.teamspirit.com/ja-jp/

【株式会社チームスピリットについて】
株式会社チームスピリットは、働き方改革プラットフォームTeamSpiritを提供するB2B SaaS専 業企業です。「すべての人を、創造する人に。」というミッションのもと、一人ひとりのプロ フェッショナルな力を引き出す「イノベーションを創造させる働き方改革」に貢献し、強いチ ームを作ることで、あらゆる人が変化を巻き起こす世界を目指します。
コーポレートホームページ:https://corp.teamspirit.com/ja-jp/

・ 「Slack」は、米国およびその他の国で登録されているSlack Technologies, Incの商標およびサービスマ ークです。
・「チームスピリット」、「TeamSpirit」は株式会社チームスピリットの登録商標です
・その他各種サービス名は、各社のサービス名称、商標または登録商標です
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社チームスピリット PR事務局
ビルコム株式会社 担当:福本
TEL:03-5413-2411/FAX:03-5413-2412/Mail:teamspirit@bil.jp
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■株式会社チームスピリット Twitter公式アカウント(@teams_staff)
https://twitter.com/teams_staff

■株式会社チームスピリット Facebook公式アカウント(@teamspirit.jp)
https://www.facebook.com/teamspirit.jp/

■株式会社チームスピリット 公式note
https://note.teamspirit.com/

■イノベーション総合研究所「WITH」
https://with.teamspirit.com/